旅行記 北九州市 温泉・エステ・癒し 地域情報ポータルサイト ちよせ
このサイトについて 
トップ,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 食事処,gourmet,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 宿ホテル,hotel,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 名産,meisan,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 旅行記,report,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 写真,picture,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 質問,question,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真
北九州市の旅行記【温泉・エステ・癒し】

北九州市の旅行記
北九州 ,杖立温泉旅行
北九州市の地域
北九州
北九州市への旅行者
かず
北九州市の旅行時期
2010/05/16~" . 2010/05/18
旅行テーマ 【温泉・エステ・癒し】

杖立温泉旅行

身内の披露宴が小倉であり、お酒を飲むから泊まろうか、そのままついでにくじゅうあたりに行こうかと言う夫の提案。 くじゅうは去年の秋に行ったばかりだけど、新緑の時期もまたいいだろうし、ワインの栓を買いそびれて後悔したのでついでにそれを求めてドライブもいいかも♪平日でETC割引がないのであまり高速を使わない所へと考える、相変わらず貧乏性の夫婦なのだった。 くじゅうの近くには沢山温泉があって、ドライブにもいい所なので、何度行ってもいい。宿泊は私が以前から目をつけていた杖立のホテルがいいかな。去年も偶然同じ頃に杖立行ってるんだけど、まぁいっか…。 1万円以下でも満足できる宿が九州には沢山ある。 時々口コミで、細かい意見があったりするけど、うちは大抵値段也のプランなので逆にこの値段でいいの?と言うことが多い。安いプランを選ぶ人は多くを求めてはいけないし、安いプランだとお得に感じることも多いかも。 …と言うことで今回も貧乏旅行~♪
北九州市の写真
北九州市の旅行記 披露宴後、久しぶりに小倉の街へ…と思ったが、案外披露...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 5/16 身内の披露宴が小倉リーガロイヤルであった。...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 5/17 耶馬溪に立ち寄り、うちのインコが食べないペ...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 途中で大きな滝を発見。 慈恩の滝。 たまたまこの...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 滝の裏から。 近くで見ることができるので迫力満点。...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 この日の宿は「杖立渓流の宿 大自然」。 別館の「ひ...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 山側指定だったが、ここは角部屋だった為、渓流側にも窓...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 お昼ご飯も食べていなかったので、散策がてら杖立プリン...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 5/18 朝、ホテルの大浴場に入る。 前日とは男女...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 ひぜんやの斜め前に位置する玉ノ樹温泉。 大自然に泊...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 特にチェックする人もいないし、出入りは暖簾のみ。確か...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 女湯は男湯より上にある。岩風呂。 女湯は外からは見...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 昨日お目当ての喫茶店がお休みだったので、再度トライし...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 くじゅうに向かう途中。 新緑が良かった。
北九州市の写真
北九州市の旅行記 くじゅうの手前で小雨が降りだす。 去年の秋のくじゅ...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 飯田高原の長者原の湿原を歩く。 ここでは雨にあわず...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 泊まったホテルをバックに。 15時にチェックインし...
北九州市の旅行記
北九州 ,福岡旅行記1  門司港ホテルから関門大橋を眺めて
北九州市の地域
北九州
北九州市への旅行者
yosshiy0303
北九州市の旅行時期
2005/02/~" . 2005/02/
旅行テーマ 【温泉・エステ・癒し】

福岡旅行記1  門司港ホテルから関門大橋を眺めて

もうすっかり観光地化された門司の街。昭和レトロを感じながら フグや関さばがおいしい店がずらり並ぶ。 写真はその夜の町並みを撮るのをすっかり忘れ、 ホテルの部屋から望む関門海峡の関門大橋を望む景色を。 船の形をした港に突き出した形のホテル。港を囲み、駅から町並みをみな昭和初期にタイムスリップしたような街並み。 ふらりあるきは夜もまた早朝も気持ちのいい街です。 部屋から目の前を狭い海峡をたくさんの船が横切ってく。。 いろんな形のいろんな国の船が行きかうのをのんびり見える この場所はもう一度訪れたい場所です。
北九州市の旅行記
北九州 ,うめちゃんと
北九州市の地域
北九州
北九州市への旅行者
moco
北九州市の旅行時期
2009/05/03~" . 2009/05/03
旅行テーマ 【温泉・エステ・癒し】

うめちゃんと

だいすきなともだちに会いにいった!!
北九州市の旅行記
北九州 ,公共交通機関で九州横断!? ?山口・福岡編?
北九州市の地域
北九州
北九州市への旅行者
粉雪
北九州市の旅行時期
2009/03/02~" . 2009/03/05
旅行テーマ 【温泉・エステ・癒し】

公共交通機関で九州横断!? ?山口・福岡編?

1週間程度のまとまった休暇が急遽取得できることになり、 念願の九州旅行へ行くことに。 九州という全く土地勘のない場所、 3月の九州(しかも山道)で路面が凍結してるかも、 年に1度程度しか運転しないペーパードライバー、 この3点を考慮して、 公共交通機関を駆使して旅することにしました。
北九州市の写真
北九州市の旅行記 前々から乗ってみたいと密かに憧れていたスターフライヤ...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 噂には聞いていた黒皮シート。 他の国内航空会社より...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 朝が早かったせいもあり、離陸後ウトウトしていたのです...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 新北九州空港へ到着です。 やはり噂どおりメーテルが...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 こちらのバス停より出発です!
北九州市の写真
北九州市の旅行記 バス停「唐戸」から歩道橋を渡り、カモンワーフを通り抜...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 休日ともなると開店前から長蛇の列ができるという回転寿...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 フグはやはり人気者です。 醤油ではなく、ポン酢でい...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 満腹になるまで食べた後は、関門海峡にかかる関門橋を目...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 途中、こんな銅像がありました。 フグのせりってこん...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 壇ノ浦古戦場にはこんな銅像も。
北九州市の写真
北九州市の旅行記 壇ノ浦古戦場の道路を挟んだ反対側に、 「関門トンネ...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 エレベータを降りるとすぐにスタートです。 地元の方...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 海の下で本州から九州へ渡ります。
北九州市の写真
北九州市の旅行記 門司港側に到着です。 門司港レトロ方面に向け、海沿...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 「めかり観潮遊歩道」なる看板発見! ず~っと海沿い...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 ノーフォーク広場までやってきました。 門司港までは...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 出光美術館までやってきました! といっても、中へ入...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 門司港レトロで絶対に見たいと思っていた碑を発見! ...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 別府へ移動するため、門司港駅でチケットを購入です。 ...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 門司港駅から「鳥栖」行きの電車に乗って、 まずは小...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 小倉駅で特急ソニックに乗り換えて、 別府(大分県)...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 車内は明るくて、とっても綺麗! 地元の方々はみな自...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 別府駅へ到着で~す。 続きは?で。
北九州市の旅行記
北九州 ,2009"新春・別府湯めぐり旅!?
北九州市の地域
北九州
北九州市への旅行者
風遊
北九州市の旅行時期
2009/01/02~" . 2009/01/03
旅行テーマ 【温泉・エステ・癒し】

2009"新春・別府湯めぐり旅!?

新年明けまして、おめでとうございます。 新年恒例の湯めぐり旅! 新春早々、いつもの計画のない気まま旅のです。 どこに行くか、どこに泊まるか決めないで出発です。 2日、朝7時過ぎ西の方角に向けて発車、西といえば九州。九州といえば、別府。昨年と同じ別府に決定です。 昨年の正月の別府は大雪でしたが、今年も昨年ほどではないですが、山は雪景色でした。 2008"1月の門司レトロタウンの旅行記 http://4travel.jp/traveler/abc619/album/10226250/
北九州市の写真
北九州市の旅行記 関門トンネル 朝7時半自宅出発して、国道2号をひた...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 門司港レトロタウン 九州方面の旅の休憩は何時もここ...
北九州市の写真
北九州市の旅行記 旧門司税関
北九州市の写真
北九州市の旅行記 館内
北九州市の写真
北九州市の旅行記 旧門司税関全景
北九州市の写真
北九州市の旅行記 関門大橋
北九州市の写真
北九州市の旅行記 道の駅 豊前おこしかけ 国道10号線の道の駅、ここ...
北九州市の旅行記
北九州 ,母親介護帰省1泊2日(25/26)福岡旅行―帰りは大混乱
北九州市の地域
北九州
北九州市への旅行者
尾瀬リピーター
北九州市の旅行時期
2006/02/25~" . 2006/02/26
旅行テーマ 【温泉・エステ・癒し】

母親介護帰省1泊2日(25/26)福岡旅行―帰りは大混乱

ここ3年程、母が体調悪く、2ヶ月に1度「介護帰省」していた。 去年あたりは、介護度もあがり(介護1)、月~金はヘルパーさんが、 土曜はショートステイという日課である。 この所、認知症もあり、食事を作る意欲も減退し、早朝に電話をかけたりしてくる。 友人の精神科医に紹介してもらい、2週間に一度精神科に行くようになった。 同じ敷地に、弟が住んでいるが、自らのやっかいな病気や、「親の面倒を見る気のなさ」で、 頼りにならない。 また、地域の力も落ち、訪ねてくる人もすくない。 ヘルパーさん達の日常サポートとが何より頼りだが、 しかし、1日1時間30分である。 自ずと、私自身に頼る部分も出てくる。 従って、この所1ヶ月に1回のペースで帰省している。 「超割」と「バースデイ割」、旅行会社のフリープランを駆使して、 往復23000円程度である。 3月からは、北九州空港もオープンし、往復20000円を切る路線もあるので 早速予約した。 前日の、「日本および民主党の将来を憂うる会?」の飲み会の酒も残る朝、 7時にたって、羽田へ。 9:40発のANAで福岡へ向かう。11:30着。 給料日前とて、「お足」に不安な昨今、新幹線ではなく、 片道1000円也のバスにて、北九州に向かう。1時過ぎに小倉駅着。 久しぶりに「小倉ラーメン」と意気込み、店はきれいではないが、 かつてまずまずの味だった、駅近くの「一平」へ行く。 コップが、ワンカップのリサイクルというのは相変わらず。 博多だと、博多駅バスセンターのラーメン屋が、安くてそこそこ美味しいので、 よく利用する。有名店はなるだけ避ける。 いかにも博多ラーメンというのは、結構「こけおどし」が多い。 話は変わるが、博多駅地下と言えば、「鹿鳴春」の「博多皿うどん」だった。 潰れてしまい、「一品香」に変わったが、いまいち。 「鹿鳴春」の「博多皿うどん」を返して欲しい!!! 小倉に「福寿飯店」という店があるが、ここの皿うどんも美味かったが、 大きくなって、味は落ちた。 どこへ行けば、美味しい皿うどん、特にやわらか麺は食べられるのだろう。 (東京では、高田馬場の「長崎飯店」だが)。 さて、問題の「一平」。大盛りラーメン600円。 結果は、・・・非常にがっかりした。一種手抜きだな。 スープが薄くコクがない。チャーシューも薄く、 これを美味いと思って食べている小倉の皆さん。あなた達の責任です。 仕方ないので、揚子江の「豚まん」1個180円也を3個買って行く。 正月以来の母だが、かなり元気だった。 食事つくりもやるようになったし、顔色もよかった。 先月は博多座に歌舞伎を見に行ったようだし、少し安心した。 精神科の薬も効いているようだ。精神的にも落ち着いている。 夜は、寿司、まて貝の酢みそ。まて貝は東京にはない。美味い。 スーパーで買って、お土産にする(そして、東京にないチャンポン玉と)。 26日、帰りは16:30発。 バスで16時着。さて帰ろうと搭乗口へ。そこへアナウンス。 機体整備のため、遅れるとのことだったが・・・。 突如、整備出来ず「欠航します」。満席の乗客をどうするのか。他の便も満席状態。 30分ほどして、19:45に出発するとのこと。 部品交換して出発するとのこと。1000円なりの食事券が配られる(写真)。 その後も、19:45の出発が、羽田上空の天気悪化で出発できず。 とうとう21時になった。これだけ遅れれば乗客も少々頭に・・・。 到着が10:30だから、地域によっては連絡便のバス等はない。 そこで「1人5000円」が羽田で配られることに。やれやれ。 自宅着は12:30。 疲れた1日でした。

旅行のクチコミサイト フォートラベル
北九州市  温泉・エステ・癒し の旅行記


アウトドア・スポーツ体験 /  イベント・祭り・花火 /  エンターテイメント・テーマパーク /  クルーズ /  グルメ /  ゴルフ /  ショッピング /  スポーツ観戦 /  ドライブ・ツーリング /  ビーチ・島・リゾート /  マリンスポーツ /  温泉・エステ・癒し /  家族・子連れ・バリアフリー /  花見・紅葉 /  寺社・札所めぐり /  自然・動物 /  出張 世界遺産・遺跡 /  鉄道・乗物 /  登山・ハイキング /  夜景 /  歴史・文化・芸術 /